男のロマン?機械式時計の魅力とは何なのか

手間はかかる、だがそれがいい

手巻きの機械式時計なら定期的に巻かないと止まってしまいます。クォーツ式の時計なら電池を数年に一度交換するだけで済みますが、古い機械式時計なら二日に一度は巻かないと動かないなんてものも存在します。しかしそれにロマンを感じて、長く使い続ける人間もいます。傍から見れば、なんでそんなに使い辛い時計を使ってるの?なんて思われちゃいそうですが、そんなものはあなただけがわかっていれば良いのです。時計を巻くときのキリキリした音は音フェチにはたまりません。

機械式時計ってどれを選べば良いの?

機械式時計が良い!なんて言われてもどれを選べば良いかわかりませんよね。ネットオークションには中古の機械式時計も出品されていますが、ちゃんと動くか不安な人も多いと思います。そういう時は、街の時計屋さんに行ってみましょう。中古時計を取り扱っている時計屋さんは多いですし、メンテナンスも行き届いているので不安なく使うことが可能です。右を見ても左を見てもデジタルな時代ですが、アナログを求めて足を動かすことも大切なのです。

定期的なメンテナンスを忘れずに

古い機械式時計ならベルト部分を交換するなどしておきましょう。着けてる途中にポロンと落ちたら最悪です。さらに機械式時計の心臓部分である歯車のメンテナンスも忘れずに。これは時計屋さんにしてもらえば安心でしょう。何もわからないのに裏蓋を開けて、戻せなくなってしまうのはやめましょう。以上数点、ちょっとでも興味が出たなら街の時計屋さんに行って触ってみてください。きっとあなたにピッタリの一つが見つかるはずですよ。

パテックフィリップはキレイで操作性が良く、バランスの取れた実用性が高い高級時計メーカーとして知られています。

お問い合わせ
パテックのノーチラスを読む
Comments are closed. Posted by: admin on